読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンエデン情報開拓局

ポケモン好きの・ポケモン好きによる・ポケモン好きのための・ポケットモンスターブログ!

ポケモン:時代遅れのプラチナで、貰い物・拾い物の旅 第2回『マサゴタウン編』

f:id:smcn616:20160416210550j:plain

 

 こんにちは。

ポケモンの縛りプレイ第二回です。

 

ルールを簡単に説明しますと、「ポケモンは捕獲禁止」「お小遣いは使用禁止」です。

では、マサゴタウン編、いってみよう。

 

 

前回の失態の続き

今回の縛りプレイでは、トリデプスをつかまえる予定なので、トレーナーIDが偶数じゃなければいけないのですが、確認し忘れてストーリーを進めてしまいました。

f:id:smcn616:20160415213620j:plain

約、30分無駄にしました。

f:id:smcn616:20160415213644j:plain

その後ブチギリをくりかえして、四回目にして、偶数IDを引き当てました。

ストーリーは、前回進んだ所まで進めました。

これから、マサゴタウンに向かいます。

 

 

マサゴタウンに到着

f:id:smcn616:20160416210241j:plain

マサゴタウンに到着したと思ったら…

なんか待ち構えてる!?

 

一歩進むと、ポケモン研究所に連行されました。

f:id:smcn616:20160416210308j:plain

 

 

定石通り、ポケモン図鑑が貰えるらしいです。

f:id:smcn616:20160416210449j:plain

研究所の中では、ナナカマド博士待っていました。

どのシリーズでも同じですが、博士から、ポケモン図鑑を託されます。

 

ポケモン図鑑とは、ポケモンに会うことで、ポケモンの詳細な内容を記録していく機械です。

皆さん不思議だと思いませんか?

ただポケモンを見るだけで、ポケモンの詳細な内容が記録されるんですよ?

これについては、色々と都市伝説がありますが、それはまた今度。

 

 

やっと、ポケモンにニックネームが付けれます

f:id:smcn616:20160417110714j:plain

ご存知の方もいると思いますが、ポケモンにはニックネームが付けれます。

現実世界で例を挙げると、トイプードル(ナエトル)に、ポチ(ぼんさい)と名前を付けるようなものです。

 

今回は、ナエトルに『ぼんさい』というニックネームを付けました。

私、ネーミングセンスは絶望的なので、シンプルにぼんさいです。

f:id:smcn616:20160416112141p:plain凡才じゃないですよ、盆栽ですよ!

 

f:id:smcn616:20160416210519j:plain

研究所を出ると、技マシン27(おんがえし)を貰えました。

技マシンとは、それを使うことで、ポケモンに技を覚えさせられる道具です。

使うと無くなります。

ちなみに「おんがえし」は、技を使うポケモンが主人公になついていればいるほど技の威力が上がる技です。

 

 

またもや連行された

f:id:smcn616:20160417145111j:plain

ポケモン研究所を出ると、ヒカリに

またもや連行されました。

 

f:id:smcn616:20160417145155j:plain

ポケモンセンターとフレンドリィションプの説明をされました。

今回は、お小遣い使用禁止なので、フレンドリィショップは使用しません。

全く意味のない事を説明されました…

 

 

初めて道具を拾いました

f:id:smcn616:20160416210626j:plainこんな風に、モンスターボールが落ちています。

これを拾うと、道具が手に入ります。

ここは、マサゴタウンの下にある、219番道路です。

海は、ポケモンに「なみのり」という技を覚えさせることで渡ることができるようになりますが、今は渡れないので、これ以上進めません。

 

f:id:smcn616:20160416210652j:plain

「どくけし」という道具を拾いました。

ポケモンが、少しずつHPが減って行く状態異常「どく状態」になった時に、その「どく状態」を消す効果がある道具です。

一度使うと、無くなります。

 

 

必要のない事を伝授されました

f:id:smcn616:20160417134204j:plain

マサゴタウンの北にある、202番道路に進んだら…

なんか、また待ち構えてるぅ!

 

f:id:smcn616:20160416210723j:plain

再び待ち構えていたヒカリに、ポケモンの捕まえ方を伝授されました。

 

f:id:smcn616:20160416210810j:plain

今回のプレイでは、ポケモンを捕まえないので、これも全く必要のない知識です。

 

 

そういえば言い忘れてました

f:id:smcn616:20160416210838j:plain

そういえばいい忘れてましたが、前回のプレイから、マサゴタウンに着くまでに、

ナエトル改めぼんさいを、LV.12まで育てました。

 

ポケモンがレベルアップするには、野生やトレーナが持っているポケモンを倒して、経験値を得ることが必要です。

今回は、201番道路で、ポケモンを何十匹か倒してこのレベルまで上げました。

 

 

今回のまとめ

f:id:smcn616:20160417125206j:plain

今回は、短めでしたがここまでです。

前回も含め、町や道路の位置関係が分かりにくかったと思いますので、シンオウ地方のマップを作って、載せました。

 

 

次回予告

次回は、『コトブキシティ編』です。

コトブキシティは、現実世界の北海道照らし合あわせると、札幌にあたる所です。

いよいよ、最序盤を抜け出して、大都市に繰り出します。

 

お楽しみに!

 

pokemon-eden-siaf.hatenablog.com

広告を非表示にする