ポケモンエデン情報開拓局

ポケモン好きの・ポケモン好きによる・ポケモン好きのための・ポケットモンスターブログ!

スーパーマサラ人サトシの驚くべき身体能力集!

f:id:smcn616:20170804171317p:plain

最近、ポケモンのBGMが収録されたサウンドトラックについての記事を書いていますが、今回はまた違った記事です。

 

皆さん、ポケモンのアニメは見たことがありますか?

シリーズは代わるものも、初代ポケモンの発売当初から20年以上放送されています。

 

そんなアニポケは、現在までマサラタウン出身の12歳(?)の少年、サトシが主人公です。

 

 

しかしそのサトシは、普通の少年ではなく、人知を超えた身体能力を持っているんです!

アニメの中でも、度々その以上な身体能力を披露しており、そのたびにネットでは「スーパーマサラ人サトシ」と騒がれています。

 

ということで今回は、そんなサトシの、人知を超えた動きの数々を見ていきたいと思います!

 

それでは、どうぞ!

 

 

重さを全く気にしない筋力

f:id:smcn616:20170804173639p:plain

サトシが、頭にヒポポタスを乗せて歩いている場面です。

 

サトシはいつも肩にピカチュウを乗せていますが、ピカチュウは意外と重く6kgもあります。

しかしヒポポタスはさらに重く、なんと約50kg

サトシはそれを頭にのせて、森の中を平然と歩きます。

 

f:id:smcn616:20170804163844p:plain

こちらは、ヨーギラス72kg)を平然と持つサトシです。

一般男性ほどもある重さを、この持ち方…なんという筋力!

 

 

何でも溶かす高温の炎を受け止める

f:id:smcn616:20170804163936p:plain

こちらは、リザードンの炎を受けるサトシです。

サトシは、リザードンに度々炎を吐かれていますが、そのリザードンの図鑑説明が、これです。

 f:id:smcn616:20170804175152p:plainリザードン(銀・ソウルシルバー

何でも溶かしてしまう程の 灼熱の炎を 吹き出し 相手を苦しめる

漢字変換済み

 

「何でも溶かしてしまう炎」を何度も受けて、なお無事なサトシって…

 

 

電気抵抗がハンパじゃない

f:id:smcn616:20170804163920p:plain

こちらはお馴染み、第一話でサトシがピカチュウの10万ボルトを食らう場面です。

 

もう一度言いましょう、「10万ボルト」です!

100000V(ボルト)なんです!

 

人は、0.01A(アンペア)の電流で負傷し、0.1Aの電流で死亡します。

つまり計算上、サトシの体表の抵抗は低くとも1000000Ω(1千万オーム)以上ということになります!

 

常人の皮膚の抵抗はだいたい1万オームなので、常人の100倍以上になりますね!

 

 

体当たりが異常に強い

f:id:smcn616:20170804164315j:plain

こちらは、サトシ一行がロケット団に檻に閉じ込められていた場面です。

 

その時、檻から脱出するためにサトシが取った行動は、なんと自ら体当たりすること!

ポケモンに檻を壊させるわけでもなく、自分で壊しにかかります!

 

しかもサトシは、体当たりで檻の破壊に成功します!

 

ポケモンが主役のはずのアニメで、人間がこんなに活躍しても大丈夫なんですかね?

 

 

サトシのエネルギー補給がエグイ

f:id:smcn616:20170804164124p:plain

この画像を見て、何の場面か理解できる人がいるのでしょうか?

いや、いるはずがありません!

 

スーパーマサラ人サトシの行動は、常に想像の上をいくのです!

 

f:id:smcn616:20170804190614p:plain

ネマシュが、カキにくっ付いて、カキの体からエネルギーを吸い取っている場面です。

ネマシュは、生き物にくっ付き、生き物からエネルギーを吸い取ります。

 

最初の場面は、ネマシュにエネルギーを吸い取られながら、その分カレーでエネルギーを補給し続けるサトシの場面です。

 

さすがはスーパーマサラ人。

やることが違います!

 

 

サトシのジャンプの高さがヤバい

f:id:smcn616:20170804164328p:plain

こちらは、ロケット団ピカチュウがさらわれた時の画像です。

 

ロケット団が気球で逃げる中、なんとサトシはジャンプして気球に飛び乗ります!

 

画像から見ても分かる通り、とても常人が達することのできる高さではありません。

 

現在の走り高跳のギネス記録が「2m45cm」なので、余裕で塗り替えられそうですね!

 

 

サトシのジャンプの距離もヤバい

f:id:smcn616:20170804191822p:plain

こちらは、ロケット団のロボットに連れ去られたフカマルを、サトシが追いかけている場面です。

 

ロボットは崖を飛び越えて逃げて行き、サトシには打つ手なし…

と、思いきや、なんと崖を大ジャンプ!

 

いや、もうこれは、人間業ではありませんね。

 

ちなみに走り幅跳びの世界記録は「8m13cm」なので、こちらも余裕で超えています。

 

 

サトシの高速移動は車より速い

f:id:smcn616:20170804164107p:plain

車が、二台にフシギダネを乗せたまま発進してしまった場面です。

 

そんなフシギダネを救出するために、車を追いかけ走るサトシ一行。

その時、走りながら発した台詞が以下のものです。

 

サトシ「タケシ、高速移動だ!」

タケシ「おう!」

f:id:smcn616:20170804192814p:plain

車に追いつくことに成功します。

 

タケシも含め、車より速く走るとは、一体どんな足をしているのでしょうか…

 

f:id:smcn616:20170804193026p:plain

そりゃ、こんな顔にもなりますよ。

 

 

まとめ

さて、サトシの人知を超えた身体能力について見てきましたが、どうでしたか?

なかなか人間離れしていましたね…

 

アニポケの登場人物は身体能力が異常なことが多いですが、その中でもマサラタウン出身者、特にサトシは群を抜いています。

やはりこれは、伝説の戦士 スーパーマサラ人に違いありませんね!

 

ちなみに見出し画像は決してコラ画像ではなく、オープニングの一部始終です。

 

スーパーマサラ人、恐るべし!

 

以上です。

広告を非表示にする